【100均DIY】秋にも家庭菜園したいから、ベランダにビニールハウスを自作してみました。

ビニールハウス 自作 手作り ★日常

毎年、テキトー家庭菜園を行っている管理人です。

鬱で家に引きこもっていた頃は、
ほぼ毎日のように何時間も植物に触れていました。

毎回、憎きアブラムシに作物を襲撃されるので、
ミニビニールハウスを作ってみました♪

スポンサーリンク

ハウス作り失敗例

安易な考えで作ってみた失敗例をご紹介いたします。

U字型のアイテム(正式名称不明)と棒だけで作った
安定感が悪すぎるミニハウスです。

プランターの土にU字を差し込めばいいや~という安易な考えです。

右下には、プランターすら置いていないので、
差す土もない。


強風に飛ばされるのは時間の問題です。

ちなみに、

で検索したところ、「支柱 アーチ」が出てきました☟

世の中、適当に生きていても答えが見つかるもんですね。
これでU字君のおおよその名前が分かりました。

このセット買えば一番楽だったかもしれない説。

100均ワイヤーネットでハウスを作った成功例

怠惰な管理人
怠惰な管理人

やっぱり柵みたいな支えは必要か~

と改心した管理人は、
万能な100均のワイヤーネットを思い出しました(*’▽’)💡

で検索すると、世の中の素晴らしいアイデアが沢山でてきます✨

早速、ワイヤーネットを購入。

しかし、ノープランです。

ざっくり作り方説明

  1. ワイヤーネットで枠を作る
  2. 枠の底にもネットを固定(風で飛ばされない用)
  3. アーチ型支柱を固定
  4. ビニールを巻く

以下、画像で説明いたします。

画像つきで説明

とにかく四角く囲いを作れば良いのだろうと組んでみる。
固定する物は同じく100均の結束バンド。

ここ数年、強風がすさまじいので、
柱を巻き込んで枠を組んでみました。


枠組みの下にもワイヤーネットを敷いて固定。
その上にプランターを乗せて、飛ばされないように対策。

ここにやっとU字君、もといアーチ型支柱を取り付けました。

貰った竹でアーチ型支柱の上を固定。
のち、支柱を枠組みに固定。

厚手のポリ袋を切って
長い長方形を作り、巻きつけます。

ド素人なので、ビニールの巻き方なぞしらぬ。。
ここでまた適当な性格が出てきましたが、何とか完成しました。

上の洗濯ばさみを取れば、お水があげられます。

もうちょっと工夫が必要ですが、
今回はこれでOKということで。

ひつじさん
ひつじさん

2000円以下で出来ました♪

アブラムシ駆除にはオルトラン

秋用の温室として、
そしてアブラムシ対策も兼ねて作りましたが、
時間がたつと何かしら虫が侵入してきますね・・。

調べると、

Yahoo!知恵袋
Yahoo!知恵袋

アブラムシにはオルトランが良いよ😊


とヤフー知恵袋で教えてもらったのですが、
どうやら水菜にはNGだそうです。

言うこと聞かない人
言うこと聞かない人

撒きましたけど。

発育にNGなのか不明でしたが、
何度か食べれるくらい収穫できました。

おわりに

適当にビニールハウスを手作りしてみましたが
なんとかなるものですね。

また、改善していこうと思います。

そして寒い時期には
小カブやネギでも作ろうかな?と目論んでおります。

今日も遊びに来てくださり、ありがとうございました😊♪
またグダグダとゆるく日常を書いていこうと思います。

レンタル畑という選択もある☟

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました